グルコバイ(アカルボース)でいくら食べても太らない会社の友人です。

グルコバイ通販

昼休みは、近くのファミレスに行くことが多いのです。

そこで割引券なんか配ってますからね。最後のデザートも食べられるしね!

いつもデザートを頼む友人が真里です。とにかくよく食べます。

バイクング形式の飲み屋さんなんか、彼女の独壇場ですね。飲むは、食べるは!よく太らないなぁ。なんてみんなで言っていました。

趣味は、休日にデザートの食べ放題に行くとか・・。

でも、いくらんでもおかしいです!ジムに通っている私が痩せないのに何もしてない彼女が、あれだけ食べて太らないなんて!

なにか秘密があるのに違いない!


ある日、食事のあとに聞いてみました!

 

グルコバイ通販

「なんでそんなに食べて太らないの?普通ならあれだけ食べれば太ると思うんだけど・・。」

 

「そう、いくら食べても太らないの!私」

 

「じつはね、食べた後にお薬飲んでいるの。」

 

「お薬!あのカロリーをカットするドラッグストアに売っているやつ?」

 

「あんなのでカロリーなんかカットできないわよ!」

 

「私が前に食べ歩きで太っちゃって、血糖値がドーンと上がっちゃった事があるんだけど、その時お医者さんから処方されたアカルボース(グルコバイ)を飲んでいるのよ。」

 

「今は、血糖値は普通に戻ったんだけど、グルコバイは通販で買っているのよ。」

 

「へぇ〜!!そうなんだ、グルコバイ飲んでると太らないんだぁ・・。」

 

「そう、いくら食べ過ぎてもね!普通に食べても痩せやすいのよ!」


 

グルコバイ(アカルボース)という血糖値を下げるお薬です。

グルコバイ(アカルボース)の使い方を聞いてみました。

ゆいも毎日使うのではなく、いっぱい食べたい時だけアカルボース(グルコバイ)使うそうです。食後の血糖値上昇を抑えるので脂肪になりにくいのです。

 

だから、間食しないのかぁ。と思ってんですけど、あれだけ食べれば間食しなくても済みますね。

 

飲み会の時は、お酒を飲む場合は、お薬は飲めないそうです。だからいつも食べてんだぁ。

 

いくら食べ過ぎても!と言っても毎日毎日使うわけではないよ!と言ってました。

 

食べる機会が多いときやストレスでやけ食いしたい時などに使ってるようです。

 

グルコバイ(アカルボース)これは困りますぅ〜!

でも、腸の働きが活発になり、オナラが出るということです。そりゃ困るぅ〜!でも、出ない人もいるし、慣れるということです。多少のリスクは仕方がないです。

 

グルコバイ(アカルボース)は、こんな人に向いています。

  • ストレスで食べてしまう人
  • とんこつラーメンやジャンクフードがやめられない人
  • 食べ歩きが趣味な人
  • 食べる機会が多い人
  • ダイエット中な人

私の場合は、ストレスかなぁ・・。

グルコバイ(アカルボース)は、美容クリニックでも処方してくれます。

しかし、グルコバイ(アカルボース)は高いのです。(美容クリニックだと1錠単位の販売もある。)普通に病院行ったほうが保険が利いて安いです。

 

でも、何でもないのに処方してはくれませんからね。

 

会社のおじさんで糖尿病の人がいます。

いつもインスリン注射をお腹に打っていました。最初は注射器みたいなのを使っていると思ったのですが、ハンコみたいな注射器でした。

 

血糖値も指先から血を採り検査できるということです。その人も、最近は注射をやめ、お薬に切り替えたといいます。多分グルコバイのようなお薬なんでしょうね。

 

彼女の場合は、グルコバイ(アカルボース)をどこで買っているのか?

個人輸入業者から購入しているという事です。個人輸入が最安値なのです。

 

これからは、宴会の多い時期です。ここ一番の時の使う!ということを頭に入れて購入したいと思います。頻繁にグルコバイに頼るのは、いかがなもんかなぁ・・。

グルコバイ(アカルボース)を通販で注文してみました。

グルコバイ(アカルボース)は、こんな小包で届きました。

 

グルコバイ通販

 

国際書留郵便でシンガポールから1週間で自宅に届きました。
昔の小包!という感じで英語だし家族には言っておいてほうがいいですね。怪しまれますから・・。中身は全然普通でしたよ。

 

グルコバイ(アカルボース)(Glucobay)100mg 【1箱90錠】

 

 

グルコバイ(Glucobay)100mg

 

有効成分はアカルボース

α-アミラーゼ活性およびα-グルコシターゼ活性を阻害することにより各種糖質の消化吸収を遅延させ、食後の急激な血糖値上昇を抑制します。

 

販売サイトに口コミがたくさ〜ん書いてありますので、確認してください!私なんかよりみんな詳しいです。

 

通販したアカルボース(グルコバイ)はどこにいるの?

海外から送られてくるので荷物が心配!という人も多いと思いますけど今まで届かなかったことはないです。
もし、2週間経っても荷物が来ない!という時は、販売サイトに連絡して下さい。

 

グルコバイ通販

 

国際郵便でも、日本の宅急便のように自分の荷物がどこにあるのか郵便局のサイトから確認できるので安心ですよ。

 

グルコバイ(アカルボース)用法

成人では通常1回100mg(2錠)を1日3回、食直前にのみます。
友人も言ってましたが、最初は、様子見で50mgからがよろしいようで

 

こんなピルカッターもあわせて買いました。

 

グルコバイ通販

 

割ったグルコバイも入れられて便利ですよ。

 

アカルボース(グルコバイ)値段の値段

1箱: 2,212円
2箱: 3,377円
3箱: 4,571円

 

送料無料の消費税も掛からないのが嬉しいです。円相場で金額は変わりますよ。
なんで消費税かからないの?日本で買い物したわけじゃないからです。
これから消費税10%の時代です。海外からの個人輸入の需要が、いろんな商品で増えてくるでしょうね。

 

アカルボース(グルコバイ)はまとめ買いがお得!同じ国からの発送だと割引もあります。これが最安値!

まとめ買いかなりお買い得です。その他にも

2種類買っても同じ国からの発送だと安い!

発送する国が同じ場合は、2セットで2ドル(230円くらい)安くなります。

 

私の場合は、シンガポールからアカルボース(グルコバイ)と同じシンガポールから発送のゼニカル1箱買いました。これで2ドル割引です。

 

3セットの場合は4ドル、4セットの場合は6ドル割引になります。

 

詳しくはアカルボース(グルコバイ)の販売サイトに書いてありますの確認してくださいね。
でも、1000円以下の商品はダメみたいです。さすがにそこまでは・・・。

 

私は欲張りなので、ダイエットサプリやハイドロキノン・まつげが伸びる薬など、欲しいモノが一杯あるのです。

 

グルコバイとゼニカル併用でダイエット?

やめたほうがいいです!想像しただけで恐ろしい。ゼニカルは使ったことがあるのですが、とにかく油漏れがひどい!

 

会社じゃ無理ですね。自宅で休みの時はいいのですけど、ゼニカル飲んでグルコバイでは、お腹がどうなっちゃうのか?

 

脂肪が増えるのは、油よりも糖質ですからね。ゼニカルがカットできるのは脂分のみです。

 

特に日本人は、油物は海外に比べ食べる量が少ないので糖質を減らさないといけません。そんなことわかってるんですけどね。

グルコバイは、食後過血糖改善剤!

わかりやすい薬名ですね。食後の血糖値を上げないお薬です。

 

グルコバイの薬価

 

薬価とは、処方薬の薬の値段です。しかし、これだけではお薬は、買えません。診察料や処方箋料、検査などするともっと高くなります。

 

1錠で35.6点です。1点10円計算になります。という事は、1錠356円になります。1錠では、仕方かないので1週間分や2週間分で処方してくれます。

 

グルコバイを製造している会社
  • バイエル薬品
  • ビオメディクス 日本ジェネリック 日新製薬 陽進堂 沢井製薬 ファイザー 辰巳化学 武田テバファーマ

おしまい!

グルコバイ通販

何を好きなだけ食べても太らない!なんて夢のような薬ないかなぁ。と思っていたんですけどね。

 

そこまで万能じゃないです。グルコバイは、美容外科でも処方されています。というか原価ですけどね。

 

私は、「痩せる薬なんかつくろうと思えば作れるんじゃないの?」と思っています。多分作れるのでしょうね。

 

血糖値を下げる!という理由ですけど、結果、太らないのですからね。グルコバイ以外にもいろいろあると思います。

 

でもね。余りあてにしすぎるのもね。筋肉を付けなければいけませんからね。

 

私は、グルコバイは、デザートの食べ放題の時が一番重宝すると思っています。いろいろなものが楽しめますからね。半年に1回くらいですけどね。

 

また、何か良い物があったら追加します。


更新履歴